スウェーデンの国民的たわしスビント

スウェーデンの国民的タワシ

1947年の発売以来、スビントはスウェーデン国民の絶対的な愛されるブランドとしての地位を守ってきました。スウェーデンで初めてキッチン洗剤が含まれたスチールウールたわしを生産し、その後スビントは75年という長い期間、スウェーデンで「お掃除の定番グッズ」として愛用されてきました。スウェーデン国民の誰もが使用するタワシがスビント(Svinto)です。

鍋の焦げ付きもスッキリ落ちる

鍋の焦げ付きもスッキリ落ちる

スビントひとつで鍋の焦げ付きもスッキリ落ちる

鍋の焦げ付きもスッキリ落ちる

鍋の焦げ付きもスッキリ落ちる

鍋の焦げ付きもスッキリ落ちる

鍋の焦げ付きもスッキリ落ちる

キッチン

REVIEW NO.01 / フライパンの焦げ付き

REVIEW NO.02 / ガスコンロ

REVIEW NO.03 / キッチンフード

浴室・洗面

REVIEW NO.01 / 蛇口

REVIEW NO.02 / シャワー

REVIEW NO.03 / 浴室のタイル

スポーツ・アウトドア

REVIEW NO.01 / 運動靴

REVIEW NO.02 / 自転車

REVIEW NO.03 / キャンプ グリル

※銅・アルミ等のやわらかい金属・塗装面・陶器類に使う場合は、強くこするとキズがつくことがあります。必ず目立たないところで試したうえでご使用ください。

SVINTOについて

Svintoは1947年スウェーデンで発売されて以降、国民に愛されてきました。

HISTORY OF SVINTO SINCE 1947
洗剤付きスチールウールたわし

スビントの誕生秘話

スビントは室内外問わずどこでも手軽に使用でき、さまざまな用途にお使い頂けます。お掃除の際の効率化と負担軽減を考えて設計されております。
洋銀鍋が鋳鉄製に取って代わられた20世紀初め、熱を加えると色が変わりやすい性質を持つアルミニウム鍋を磨くため、スチールウールたわしが初めて使われました。
その後20世紀半ば、ステンレススチールの厨房器具の使用が拡大し、スチールウールたわしはさらに多くの国民に使用されました。

購入する